しかたなすびの読書記録

ー夢は莫大な不労収入ー

【感想】村上春樹の『ノルウェイの森』の主人公がかっこいいと思った

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)作者:村上 春樹発売日: 2004/09/15メディア: ペーパーバックノルウェイの森 下 (講談社文庫)作者:村上 春樹発売日: 2004/09/15メディア: ペーパーバック『ノルウェイの森』を読んで、生活力のある男はかっこいいなと思った。…

【感想】川端康成の『雪国』は不倫だけど純愛だと思った

雪国 (新潮文庫)作者:康成, 川端メディア: ペーパーバック 『雪国』は、「あ、なんか、すごくイチャイチャしてんなー」というのが読んだ感想だった。なにも、えっちな描写がすごいとか、浮かれているとか、夢や希望であふれているとか、そういうイチャイチャ…

村上龍の『限りなく透明に近いブルー』が面白くなかったから感想を書く

『限りなく透明に近いブルー』を最後まで読んだけど、まったく面白くなかった。 登場人物がどいつもこいつもセックスかドラッグかアルコールしかやってない。 その描写にずっと不快感があって、読むのをやめようかと何度も思った。でも、この作品は芥川賞史…

金原ひとみの『蛇にピアス』が面白かったから感想を書く

『蛇にピアス』は、ここ最近読んだ本の中で一番えっちだと思った。『限りなく透明に近いブルー』もセックスの描写がたくさんあったけど、あれは読んでいて不快感を伴うものだったし、『ノルウェイの森』はやらしいとも思わなかった。でも、『蛇にピアス』は…

小説家志望の筆者が『シナリオを書きたい人の本』を読んだ感想

シナリオを書きたい人の本―ドラマ作りの楽しさを『実作指導』を通して伝える作者:芦沢 俊郎発売日: 2010/03/01メディア: 単行本 芦沢俊郎が書いた『シナリオを書きたい人の本』を読みました。私は小説家志望ですが、創作のイロハをまったく知りません。現在…

書きたいものがなくても小説家になれる。『マンガを読んで小説家になろう!』を読んだ感想

マンガを読んで小説家になろう!作者:明日香, 大内,虔, 若桜木メディア: 単行本 出版評論家の大内明日香と、作家の若桜木虔の著作『マンガを読んで小説家になろう!』を読みました。この本は、「書きたいものがなくても小説家になれる」というスタンスで書か…

ドラクエ主人公リュカの名前に、著作権は認められるのか!?

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー Blu-ray完全数量限定豪華版(2枚組)発売日: 2020/03/04メディア: Blu-ray2019年8月2日に公開された、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』に関する訴訟がニュースになっていました。このニュースを見て思ったことを…